ホーム学習指導

高校カリキュラム

学習指導

高校カリキュラム

大学合格を目指してより実践的な授業を実施 それぞれの受験に対応したきめ細やかな授業を実施。それにプラスして大学でも役立つ独自授業や高校から入学した生徒への丁寧な指導も行っています。

豊富な授業時間数で真の学力をつける

中学と同様,週6日制で充分な授業時間を確保し,基礎的総合的な学力をつけると共に,多様化する大学入試制度に対応できるカリキュラムになっています。国公立大学の6教科7科目,東大・京大の地理歴史2科目,難関大学はもちろん,芸術・体育系大学希望者にも対応できるよう選択授業を充実させています。みなさんのどんな目標もかなえられるよう,しっかりバックアップしていきます。

探究心を刺激する調べ学習 SSH

大学入試にAO入試が導入される以前から,授業の中で,また行事と結び付けて総合力がつく学習を実践してきました。自分の知りたいテーマを決め,調べ,結果について発表するという流れの中で,生徒は自主的な勉強方法を楽しく学んでいきます。

イメージ

高校の修学旅行はオーストラリア,シンガポール・マレーシア,北海道の3コースがあります。事前に旅行先の歴史や風土,文化など様々なテーマに関してグループに分かれて調べ,それを冊子にまとめるとともに発表会を行い,お互いに評価しあっています。

イメージ
高2全員の音楽・美術・書道の授業成果を発表する芸術選択者発表会
イメージ
化学教室には,ドラフト(強制排気装置のある作業場所)が完備され,多くの実験が行なわれています。

すべての受験科目に対応した充実の授業

ほつまクラス

「学・徳・体」が一体となった「全人教育」を名実ともに推進し,学習と部活動や行事をはじめとする自主的活動を両立させ,総合的な学力をつける,金光学園の基本となるクラスです。

■英語・数学は習熟度別授業
1・2年生の英語・数学では,それぞれの習熟度にあわせたきめ細かい学習指導を行っています。

■ていねいな補習授業で学力を定着
平日の7時間目・8時間目には,希望者による補習授業が行われます。その他,中学と同様に長期休暇にも,本人の希望や学力に応じた補習授業を実施しています。

探究クラス

「知りたい」を形にし,大学入学後も活用できる「基礎的探究力」を育成,その力を活かせる難関大学へも入学できる力をつけるためのクラスです。
≫詳しくはこちら

■基礎的探究力をつける
「ほつまクラス」の単位に各学年4~5単位分が追加されます。そのため,月~金曜日は50分7校時,土曜日は4校時と,「ほつまクラス」より授業数が多く,その時間で「探究」や選択科目の授業を実施します。

■補習授業も実施

平日の8時間目には,希望者による補習授業が行われます。

高校から入学しても探究クラスに入れますか?

中学3年の1・2学期の評定平均値が4.7以上を基準として,さらに英語のテストと面接を行い,「学力」と「やる気」によって入ることができます。

高校からの入学者へも,万全のサポート

金光学園では,国語・社会・数学・理科・英語の5教科は,中学3年の後半から高校の内容を学びます。高校から入学されるみなさんには,入学決定後から3月末までに,1日で70分5校時の補習授業を10日間実施すると共に,入学後にも必要なサポートを用意しています。入学後の4月にある一泊二日の学習合宿では,高校での「学び」についての研修があります。また,授業時間や放課後補習を活用し,基本的な内容を繰り返し確認しながら進んでいくなど,1学期間は,高校での学習習慣を身につける取り組みを行っていきます。

竹内 勇希さん金光学園に入学した当時は,様々なことが心配でした。最初は,友達の輪に入ることができませんでしたが,次第に周囲から声をかけられるようになり,4月当初の学習合宿では仲の良い友達もたくさんでき,今ではとても幸せな毎日です。勉強については,先生方が励まして下さるので,自分から進んで勉強することができます。また,所属している音楽部コーラスでは,8月のサマーコンサート,春休みには京都合宿があったりと楽しく充実した日々を過ごしています。高校から入学することは,最初は不安だと思いますが,金光学園ならすぐに慣れて,有意義な高校生活が送れると思います。

高橋 満里さんスクーリングを受けた際,授業のペースが早くて,ついていけるか心配でした。ですが,入学してみるとクラスの人が優しくしてくれたこともあり,徐々になじむことができました。金光学園の生徒は,明るく個性的な人が多く,先生方も優しい人ばかりです。また,高1・高2で行っていた探究活動でも,自分の調べたいことを授業で深く研究することができて,とても満足しています。川ゼミでは「珪藻の増殖と水質の変化」についてみんなで研究し,「集まれ科学好き発表会」にも出場しました。週6日制の授業は大変ですが,友達と頼れる先生方のおかげで,充実した高校生活を送っています。