ホーム学習指導

国際教育

学習指導

国際教育

英語力と国際感覚,世界で活躍できる人材を育成 金光学園では,姉妹校との交換留学や海外研修,ALTによる指導など,グローバル社会に対応できる国際感覚と英語力を育むために,学園をあげて,様々なとりくみを実施しています。

韓国・仁川広域市英語村研修

2012年度からスタートした,夏休みを使った8日間の英語研修に16名が参加しました。ネイティブの先生を中心とした講師陣に,計42コマのレッスンを受けました。8日間,朝から夜まで英語だけの生活を送るとともに,同時期に研修していたロシア人や韓国人の高校生とも英語で交流,英語が通じた喜びと,All Englishの授業のおもしろさも体験しました。

ロンドン短期語学研修

2013年春休みに,27回目となる海外研修をイギリス・ロンドン近郊の2つの町で行いました。32名の学園生が参加し,ホームステイをしながら16日間,本場イギリスの英語を学びました。現地の学校や人々との交流を通じて,日本文化の紹介も行いました。また,長期留学では,留学中の単位を本校の単位として認定する制度を設けています。

Sister School Homestay Program(韓国・春川女子高等学校)

江原道にある春川女子高等学校と2009年10月に姉妹校提携を結び,これまでに3回交流をしています。2010年10月と2012年9月には,生徒15名と引率教員3名が来校し,授業や部活動体験を行いました。2011年8月には,本校から生徒15名引率教員3名が春川女子高等学校を訪問し,ホームステイをしながら授業や異文化体験をして,大変有意義な交流を行いました。4回目の今年は,8月に春川女子高等学校を訪問する予定です。オーストラリアにあるLindisfarne Anglican Schoolとも姉妹校関係があります。

AFSなどの留学生受け入れ

毎年多くの留学生を受け入れています。留学生自身が日本語や日本文化を学ぶことはもちろん,自国の文化を学園生に紹介する機会もあります。学園生も積極的に英語を使って,留学生と交流しています。

グレタ・アダムさん● AFS長期留学生
2013年度は,ハンガリーからグレタ・アダムさんが来ています。
● AFS短期留学生
2012年10月(オーストラリア)と2013年1月(韓国)にそれぞれ2週間受け入れました。
● オーストラリア・ティーツリーガリー市モデブリー高校(浅口市姉妹都市)留学生
2011年10月と2012年1月に合わせて9名の留学生をのべ2週間受け入れました。
●AFS21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYS)プログラム留学生
2011年12月に,東アジア8か国から生徒11名,教師1名が3日間滞在しました。

ALT(外国語指導助手)・岡山大学院生TA

英語が母国語の先生から正しい英語を聞き,会話の機会が増えることで英語力が身につきます。文法やよく使われる表現など,ポイントをおさえた,分かりやすく楽しい授業が行われています。また,岡山大学院生のウサイリーさんをTA(ティーチング・アシスタント)として迎え,英語での授業や発表に取り組んでいます。