ホーム学習指導

ほつま・探究クラス

学習指導

ほつま・探究クラス

生徒のやる気と探究意欲を確実に伸ばす 論理的な思考法やプレゼンテーション能力の育成など,「探究クラス」は,知的好奇心にあふれた探究意欲の強い生徒に将来の専門性につながる「学び」を指導・教育していきます。

探究クラス独自のカリキュラム

大学入試にAO入試が導入される以前から,授業の中で,また行事と結び付けて総合力がつく学習を実践してきました。自分の知りたいテーマを決め,調べ,結果について発表するという流れの中で,生徒は自主的な勉強方法を楽しく学んでいきます。

  • 国語論文論文やレポートの書き方,文章力,表現力,論理の立て方などを学び,「書く力」を養います。
  • 英語論文英作文から英語論文まで「書く力」を中心に,スピーチ,プレゼンテーションを含めて総合的な表現力を養います。

探究Ⅰ・探究Ⅱの授業概要

探究Ⅰ 2単位
1年 前期

Stage1

興味・関心がある分野を選び, 文献調査や輪読, 先行研究を行い,研究に必要とされる基本的な手段と方法を身につけます。

  • プレゼミ
  • 専門の施設や大学での学び
1年 後期

Stage2

「ゼミ」に分かれ,グループで専門的な実験や調査,データ処理を行い,研究のための実践的なスキルを習得します。Stage2以降はティーチングアシスタント(TA)として,大学生や大学院生が付きます。

  • 中間発表会
  • ゼミ毎に探究
  • 第10回国際細胞移植会議に参加
1年 前期

Stage3

1年生で習得したスキルをもとに,個人や少人数グループでの研究に発展させます。大学で研究したいことや進路に応じて自らテーマを設定し,半年かけて研究します。その成果をプレゼン,ポスターで発表し友人や大学の先生,TAと活発な議論を行い,最終的に論文にまとめ,論文集として発刊します。

  • 研究結果の発表
  • 研究の成果
  • 英語ポスターでの発表会