ホームお知らせ

お知らせ

お知らせ

倉敷・大原美術館学校メンバーズ制度に加入しました

2021.04.12

令和3年4月から、大原美術館学校メンバーズに加入しました。

大原美術館は、昭和5年(1930年)に岡山県を代表する実業家大原孫三郎が開館した、日本で最初の西洋美術館です。そして今現在も時代の中で成長し続けている美術館で、作品鑑賞だけでなく、歴史、文化、経済などあらゆる面で学ぶことの多い存在です。
江戸や大正、昭和の面影を残す歴史的建造物と倉敷川が織りなす美しい景観の美観地区の中にあります。

金光学園の中学生と高校生は、この度、金光学園教育後援会「メタセコイヤの会」支援事業として加入が実現しました。
生徒手帳を提示すれば、いつでも何度でも入館することができます。
ぜひ、大原美術館に行き作品を鑑賞したり、学びの機会を持ってください。





↑PAGE TOP